円高になりにくい展開

1ドル95円の円高を最後に円安方向に向かっている今、非常に心地よい相場ですね。
ロング派としては都合がいいです。
相場は上がったり、下がったりしている。
その為、当たり前の事ですが、程よく下がったところで買い。上がったら売る。
円高になりにくい展開の今は安心して買えるのです。
下がっても限定的で、また上がってくるのを待てば良いのです。

円高に強く向いている時期は、もうそろそろ上がるだろうと思って買っても、
買った価格より更に急激に下がる場合が多かったのです。

今は1ドル104円。1ドル95円のときに沢山買っていれば・・・
[PR]
by okworld | 2008-04-25 13:34 | FX
<< ポンド200円へ下落 懐かしい曲 >>