クロス円 円高に

8月に入り、ドルが好調に上がっている。
それは原油価格が下落していて、そこに投資していた金がドルに流れていると言われている。
それに伴い、ユーロ、ポンドなどの通貨が円、ドルに対して下がってしまっている。
ヨーロッパ、オセアニアの景気の減速懸念も加わり、クロス円と言われる、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、NZドル円などが円高方向に向かっている。
ユーロ円で169円から162円
ポンド円で210円から204円
豪ドル円で103円から95円
NZドル円で80円から76円
に大幅に下がっています。その間もリバウンドで少し戻しながら下がっている状態です・・
私も豪ドルで96円の時、そろそろ底のように思えたので、ロングで2枚購入。
ポンドで205円の時、ロング1枚購入しているが、さらに落ちてしまった。
どの位で下げ止まるのか(底探し)・・わかりませんね
これから何処が底なのか探りながら、ロングポジションを作りたいのですが、
もっと下がってしまったらと思う怖さもあり、中々難しいですね。
以前も怖くて、安い間にロングポジションをとることが出来ず、
その後、ずるずると値上がってしまったこともあるので、
今回、勇気を出してポジションを取ろうと思っている。
[PR]
by okworld | 2008-08-14 14:21 | FX
<< FXで損してしまった ポンド利益が出ている >>